GoogleウェブマスターツールにWebサイトを登録

この記事は約3分で読めます。

  • LINEで送る

webmastertool000

サイトを作成したら、早い段階でGoogleのウェブマスターツールに登録しましょう。
サイトマップを送信してインデックスを促進したり、
被リンク状況を確認できたりします。

そして、万が一サイトにペナルティが発生した場合は、
警告を出して、改善を指示してくれますので、
賢威で作成するような、長期的なサイトは登録しておくことをおすすめします。

Googleウェブマスターツールへの登録

Googleウェブマスターツールを使用するには、Googleアカウントが必要です。
以下から取得できます。その後、Googleウェブマスターツールへサイトを登録します。

もし、GoogleAnalyticsを設置している場合は同じアカウントを使用しましょう。

Googleアカウントの作成
https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja

Googleウェブマスターツールへの登録
https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja

ウェブマスターツール登録画面

サイトの登録方法は、ウェブマスターツールへの登録画面から
一番下の入力部にサイトURLを入力して「サイトを追加」を押します。

Webサイト登録画面

次に、Webサイトの所有権を確認します。
これは、Googleが「今登録しようとしているWebサイトは本当にあなたの?」
ということを確認する手順です。これをしないと、誰でも登録できてしまいますから。

ウェブマスターツールの所有権確認方法はいくつかあります。
Googleがおすすめしているのは、htmlファイルをサーバーにアップロードして確認する方法です。

「1. この HTML 確認ファイル (google~.html)をダウンロードします。」から
htmlファイルをダウンロードします。

ウェブマスターツール所有権確認

そのファイルをFTP等でサーバーのドメイン直下に入れます。
その後に、ウェブマスターツール登録画面に戻り、
「確認ボタン」を押してください。

ウェブマスターツール登録成功

成功すればこのような画面が表示されます。

ウェブマスターツール登録失敗

ファイルのアップロードが失敗していて、
所有権確認ができないとこのような画面が表示されますので、
その場合は、再度ファイルのアップロードを行ってください。

※このファイルは定期的にGoogleが確認して
所有権の継続を確認していますので、サーバー側からファイルを削除しないでください。

ファイルアップロード以外の確認方法

ウェブマスターツール登録方法

ファイルアップロード以外には以下の方法があります。

  • メタタグをサイトのホームページに追加
  • ドメイン名プロバイダにログイン
  • Google アナリティクス アカウントを使用
  • Google タグマネージャ アカウントを使用

このうち、ファイルアップロード以外でも使うのは、
「メタ タグをサイトのホームページに追加」です。

無料ブログなどを使用している場合、ファイルのアップロードはできません。
そこで、ブログのヘッダー部分にコードを追加して登録します。

ウェブマスターツール登録方法

ここに表示されたメタタグ(<meta name=”google~” />)の部分を
そのままブログHTMLの「<head>~<head/>」の間にコピーします。

その後「確認」ボタンを押せば同じように登録が完了します。

もし方法がわかりづらければ、
各無料ブログのヘルプを確認するか、コメントしてください。

ウェブマスターツールにサイトマップを登録

ウェブマスターツールへの登録が完了したら、
ページを閉じる前に、サイトマップの登録をします。

ウェブマスターツールには専用の登録用サイトマップ(XML形式)があり、
プラグインを使用することで、自動的に生成してくれます。

ウェブマスター用サイトマップの作成方法は以下の記事を参考にしてください。
ウェブマスターツール用サイトマップを作成するプラグイン(Google XML Sitemaps)

サイトマップ登録方法

それではサイトマップの登録方法です。
ウェブマスターツールに登録したサイトを選択し、「サイトマップ」
「サイトマップの追加/テスト」を選択します。

URLを入力する場所が表示されるので、「sitemap.xml」と入力します。
そして、「サイトマップを送信」を押します。

サイトマップ登録成功

成功すると、このような画面が表示されるので「ページを更新する」を押します。

サイトマップ登録成功

このような画面が表示されれば、サイトマップの送信は完了です。

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ