【動画あり】賢威6.1WordPress版のインストール手順

この記事は約2分で読めます。

  • LINEで送る

賢威6.1のWordPress版テンプレートをインストールする方法を説明します。
上記の動画で一連のが慣れを説明していますのでご覧ください。

文字+画像が好きな方は、以下の説明をご覧ください。

賢威6.1テンプレートを公式サイトからダウンロードする

賢威サポートページ

賢威公式のサポートページのサイドバーから「賢威テンプレート」をクリックします。
賢威のダウンロードページが開くので、画像のリンクをクリックしてください。

賢威テンプレートメーカー

賢威6.1のテンプレートメーカーが開きます。
左が各設定項目、右が設定後のプレビュー画面となります。
各設定項目は以下のとおりです。

テンプレートの種類
HTML or WordPressを選択
テンプレートのレイアウト
テンプレートのカラム数を選択(HTML版のみ)
テンプレートのデザイン
デザインを5種類(コーポレート、クール、プリティ、ヘルシー、マネー)から選択
サイト名
サイトタイトルを入力(HTML版のみ)
コピーライト
サイト最下部に表示されるcopyrightの名前を入力(HTML版のみ)
サイトの幅
サイトの横幅を入力
ロゴタイプ
サイトヘッダーの画像 or テキストを選択
メイン画像
グローバルナビ下の画像を入力(HTML版のみ)
細かな配色指定
各ワンポイントのカラーを選択

(HTML版のみ)となっている項目については、WordPress版では選択の必要はありません。
テンプレートインストール後に、WordPress設定画面から変更することが可能です。

賢威テンプレートメーカー

全項目の入力が完了したら、左サイドバーの「ダウンロードする」ボタンをクリックします。

賢威テンプレートファイル

画像のように「keni61_wp_corp_140104.zip」というzip形式の圧縮ファイルがダウンロードされます。

ファイル名は、テンプレートデザインと日付で若干変化します。
圧縮ファイルを解凍する必要はありません、zip形式のまま使用します。

WordPressへのインストール

賢威インストール

賢威テンプレートのダウンロードが完了したので、WordPressへのインストールを行います。
WordPressの管理画面へログインし、「外観 > テーマ」から、「新規追加」ボタンをクリックします。

賢威インストール

賢威インストール

「アップロード」をクリックし、「ファイル選択」からダウンロードしたzipファイルを選択します。
数秒でアップロードが完了するので、「今すぐインストール」をクリックしてください。

賢威インストール

インストール完了後に「有効化」をクリックすると、賢威テンプレートがブログに反映されます。
これで最低限の賢威テンプレートのインストールは完了です。

文章ではわかりづらかった方は、記事トップの動画で流れをご覧ください。

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ