WordPressで特定の投稿・固定・カテゴリー・タグのIDを確認する方法

この記事は約3分で読めます。

  • LINEで送る

WordPressでIDを確認する方法

WordPressでテーマをカスタマイズしていると、必ず戸惑うのが「ID」の存在です。
投稿・固定・カテゴリー・タグなど、複数あるページには、必ず固有の「ID」があります。

この固有のIDを使うことにより、指定したカテゴリーだけに広告やリンクを表示したりできます。
そこで、簡単ですがつまづきやすいIDの確認方法を説明します。

GoogleChromeかFirefoxならブラウザのみで確認できる

WordPressでIDを確認する方法

GoogleChromeやFirefoxであれば、ブラウザのみで確認できます。
ダッシュボードから、各投稿やカテゴリーにマウスカーソルを合わせると、
ブラウザの左下に、画像のようにリンク先のURLが表示されます。

ここに、該当の記事などのIDが表示されるのでこれをメモれば完了です。

各投稿のID

投稿のIDを例にして、詳しく説明します。
「投稿 > 投稿一覧」を開き、確認したい投稿にマウスカーソルをあわせます。

WordPressでIDを確認する方法

このように、ブラウザ左下のステータスバーにURLが表示されます。
今回表示されているのは、以下の様なURLです。

http://www.keni-customize.net/wp-admin/post.php?post=681&action=edit

投稿記事の場合は、「post=」の後の数字がIDになります。今回の場合は「681」です。

固定ページのID

固定ページの場合も同様です。
「固定ページ > 固定ページ一覧」を開き、確認したい固定ページにマウスカーソルをあわせます。

http://www.keni-customize.net/wp-admin/post.php?post=222&action=edit

固定ページも、「post=」の後の数字がIDになります。今回の場合は「222」です。

カテゴリーページのID

「投稿 > カテゴリー」を開き、確認したいカテゴリーにマウスカーソルをあわせます。

http://www.keni-customize.net/wp-admin/edit-tags.php?action=edit&taxonomy=category&tag_ID=6&post_type=post

カテゴリーは「tag_ID=」部分の数字です。今回の場合は「6」です。

タグページのID

「投稿 >タグ」を開き、確認したいタグにマウスカーソルをあわせます。

http://www.keni-customize.net/wp-admin/edit-tags.php?action=edit&taxonomy=post_tag&tag_ID=18&post_type=post

タグは「tag_ID=」部分の数字です。今回の場合は「18」です。

カテゴリーもタグも「tag_ID=」となっているので迷うかもしれませんが、
「taxonomy(タクソノミー)」が「category」と「post_tag」で分かれています。

IEでは見れないの?

WordPressでIDを確認する方法

IEでも、ステータスバーは表示されるので確認は可能です。

ただ、確認するURLが長すぎると「http://www.keni-customize.net/wp-admin/post.php?…」のように、後ろが省略されてしまい肝心のIDが確認できません。GoogleChromeやFirefoxは、マウスカーソルを合わせたまま待っていると、ステータスバーが伸びて全て表示されるんですが…

その場合は、マウスカーソルを合わせていたリンクをクリックして編集画面を開いてください。
編集画面のURLが、先ほど説明したID付きのURLなので、開くことで直接確認できます。

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ