Google+ページへブログを連携する方法(自動投稿)

この記事は約2分で読めます。

  • LINEで送る

Google+ページ連携

前回、ブログ用のGoogle+ページを作成しました。
ブログ用のGoogle+ページを作成する方法(ぐぐたす!)

今回は、Google+ページへブログ記事を自動投稿する方法を説明します。
利用するのは、「HootSuite」というSNS連携Webサービスです。

アカウントを持っていない場合は、HootSuiteで作成してください。
HootSuite

連携したいGoogle+にログインした状態で進めます。

Google+ページへブログを自動投稿する

Google+ページ連携

画面上部の「+SNSを追加」をクリックします。

Google+ページ連携

「SNSを追加」画面から「Google+と接続」をクリックします。

Google+ページ連携

HootSuiteとの連携許可を聞かれるので、「承認する」をクリックします。

Google+ページ連携

「Google+からのインポート」画面で、連携したいGoogle+ページを選択し、
「インポートする」をクリックします。

Google+ページ連携

Google+ページ連携

次に、RSS配信を設定します。サイドバーの「設定 > RSS/Atom」をクリックします。
「RSS/Atomフィード」画面が開きます。「+」ボタンをクリックします。

Google+ページ連携

「RSS/Atomフィードの編集」画面が開くので、以下の項目を入力します。
全て入力したら、「フィードを保存」をクリックします。

  • フィードのURL:各ブログのフィードURL(だいたい、ブログURL/feed/)
  • フィードアイテムと送るためのネットワーク:先ほど接続したGoogle+ページ
  • このフィードをチェックするための更新間隔を選ぶ。:ブログの更新頻度に合わせて設定
  • 新しい投稿があるとき、ツイートする最大数:ブログの更新頻度に合わせて設定
  • メッセージにテキストを含める:チェックを入れる
  • 各メッセージに文章を付け加える:Google+ページに自動投稿とともに加える文章
  • URL短縮:短縮URLサービスを選択

Google+ページ連携

「RSS/Atomフィード」画面が開き、追加されていることを確認します。
以上で、Google+ページへの自動投稿設定は完了です。

Google+ページ連携

うまく設定できていると、このようにGoogle+ページへブログ記事が連携されます。

賢威のGoogle+用OGP出力

賢威のGoogle+ページ設定

賢威6.1では、Google+用OGPが出力できます。

「賢威の設定 > Google+」を開きます。
「タグの出力」で「有効にする」を選択し、「変更を保存」すれば完了です。

Google+ページで投稿を綺麗に表示するには、OGP出力が必要なので設定しておきましょう。

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ