ブログ用のfacebookページを作成する方法(いいね!)

この記事は約3分で読めます。

  • LINEで送る

ブログ用facebookページ作成

これまではややこしくて避けていたfacebookページですが、
利用者もさらに増えてきて避けられないSNSとなってきたので、
賢威カスタマイズ研究所も専用のfacebookページの作成に踏み切りました。

個人アカウントとブログのfacebookページの違いがイマイチわからなかったので、
いろいろと勉強しつつfacebookページの作成に乗り出しました。

それでは、ブログ用のfacebookページ作成方法を当サイトを例に説明します。

基本的に、ブログ用のfacebookページの作り方は同じ方法で可能です。
facebookの個人アカウントが無い方は先に作っておいてください。

facebookページを作る

ブログ用facebookページ作成

facebookにログインした状態で、右上の歯車マークをクリックして「facebookページを作成」を選択します。

ブログ用facebookページ作成

今回は、ブログ用なので右上の「ブランドまたは製品」を選択します。

ブログ用facebookページ作成

ブランドまたは製品を選択すると「カテゴリ選択」と「ブランド名または製品名」入力の欄が表示されます。
カテゴリは無難に「ウェブサイト」を選択し、ブランド名はブログタイトルを入力します。
そして、「facebookページの規約に同意します」にチェックを入れ、スタートをクリックします。

ブログ用facebookページ作成

次に、基本データを入力します。画像のように、ブログ説明やURLなどを入力します。
必須ではない項目は、後からでも入力できますのでスキップしても問題ありません。
入力が完了したら、「情報を保存」をクリックします。

facebookウェブアドレスには「-(ハイフン)」や「_(アンダースコア)」が使えません。
「keni-customize」で登録しようとしたら怒られたので、仕方なく「kenicustomize」に。

ブログ用facebookページ作成

プロフィール写真を設定します。ここはスキップしても後ほど設定できます。
プロフィール写真は、facebook公式ページに以下のような注意書きがあります。

  • コンピュータでは160×160ピクセル、スマートフォンでは140×140ピクセル、ほとんどのフィーチャーフォンでは50×50ピクセルの大きさでページに表示されます。
  • 元のサイズは少なくとも180×180ピクセルである必要があります。
  • 正方形になるようにトリミングされます。
  • コンピュータで見ると、カバー写真の左端から16ピクセル、上端から176ピクセルのところに配置されます。
  • スマートフォンで見ると、カバー写真の左端から24ピクセル、下端から24ピクセル、上端から196ピクセルのところに配置されます。

facebook公式

160×160の画像をアップロードしようとしたところ、全く反応がなかったので、
おそらく、180×180以下の画像はアップロードできないのだと思われます。

先ほども述べた通り、facebookページ作成後でも設定できますので、
適当な画像がなければスキップして、後でゆっくり追加してください。

ブログ用facebookページ作成

お気に入り追加は、ログインしている個人アカウントのお気に入りページとして表示するかどうかです。
個人アカウントから簡単にアクセスできるようになりますので、追加しておきましょう。

ブログ用facebookページ作成

facebook内に広告を掲載する場合の支払い方法を入力します。
ほとんどの方は使わないと思いますので、スキップしましょう。

ブログ用facebookページ作成

ここまで完了すると、初期のfacebookページ管理者用パネルが表示されます。
最低限のfacebookページ作成は完了です、お疲れ様でした。
作成した、賢威カスタマイズ研究所のfacebookページです。よろしければ「いいね!」お願いします。

賢威カスタマイズ研究所 facebookページ

プロフィール写真やサイト情報をスキップした場合は、早めに登録しておきましょう。
次回は、ブログとfacebookページの連携について説明します。

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ