ブログ用のfacebookページへ連携する方法(その2:LikeBox)

この記事は約2分で読めます。

  • LINEで送る

LikeBox

前々回の記事でブログ用のfacebookページを、前回の記事でfacebookページへの自動投稿を説明しました。
今回は、ブログとfacebookページの連携第2弾として「LikeBox」の設置について説明します。
ブログ用のfacebookページを作成する方法(いいね!) | 前々回の記事
ブログ用のfacebookページへ連携する方法(その1:記事の自動投稿) | 前回の記事

記事トップの画像のように、facebookのLikeBoxは至るところで見かけます。
単純に「いいね!」ボタンが設置されているよりも、共有されやすいのだと思います。

facebookのLikeBoxは、記事下、サイドバーやフッターなど
各ブログの個性に合わせた位置に設置されています。

facebookのLikeBoxを設置する

facebookにはLikeBox作成用の専用ページが用意されており、
必要事項を入力するだけでコードが簡単に取得できます。

LikeBox作成ページ

Like Box – Facebook開発者」を開きます。個人アカウントでログインしていない場合は、ログインしてください。

LikeBox

必要事項を以下の通り入力します。
下のプレビューウィンドウにリアルタイムでLikeBoxが表示されますので、ここを見ながら修正します。

  • Facebook Page URL:LikeBoxを作成するfacebookページのURL
  • Width:LikeBoxの幅
  • Height:LikeBoxの高さ
  • Color Scheme:LikeBoxのスタイル(light or dark)
  • Show Friends’ Faces:「いいね!」してくれた人の顔をLikeBoxに表示するか
  • Show Header:「Facebookもチェック」ヘッダーを表示するか
  • Show Posts:facebookページへの投稿を表示するか
  • Show Border:LikeBoxの枠線を表示するか

LikeBox

入力が完了したら、「Get Code」をクリックします。
画像のような画面が表示されるので、コードを取得しましょう。
4種類ありますが、1番使いやすいので「IFRAME」を取得します。

取得したコードを、ブログの好きな位置に貼り付ければ完了です。

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ